ちいさな布の会の1年

ラダックのストック村

デリーフリマ

この投稿をInstagramで見る

昨日は、デリーの日本人有志が開催しているデリーフリマにお邪魔しました。お立ち寄りの皆さま、ご関係者の皆さま、どうもありがとうございました。 南デリーのアトリエが、そのままデリー郊外のファームハウスに登場。南デリーまでなかなか足を伸ばしにくいグルガオン方面の皆さまにもご覧いただけてよかったです。 さらに、CALICOの手仕事布のハギレを使った創作をしかけるCALICO ちいさな布の会メンバーによる多目的布や裂編み作品の展示や、村から戻ったばかりのArchana Kumariの作品も。 多目的布は、大きな布の上に広げて、一枚の大きな作品のようでした。 その上では、微笑ましいお子様たちの撮影会も。 Archanaの作品は、引き続き一部キヤリコアトリエでも展示させていただきます。 一部写真ご提供: CALICO ちいさな布の会 #thankyou #japanesegroupsindelhi #chiisananunonokai #calicotheatelier #calicoindiajp #archanakumari

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Dastkar での出会い

この投稿をInstagramで見る

日本からのゲストと共にDastkar (クラフトマーケット)に。古参の職人やNGOも多いが、まだ販売する力が弱い、尊い仕事をする職人が選ばれてくることも多く、毎回何かしら嬉しい出会いを果たす。 ベンガルやカッチから来ている職人は、大体どの辺りの村の方々かが分かり、次回また訪問するきっかけに。 その近くには大体すでに取り組んでいる別の職人さんがいるため、彼らとの仕事を続けつつ、新しく開拓していくことになるのだが、両者のバランスは常に気になるところだ。 例えばアジュラックや天然染などは、定番柄は小規模の職人に、古典柄の復興などは余力のある職人に委託したりして棲み分けることで、新しい職人たちを開拓する余地を残そうとしている。 写真は、キヤリコの仕事とは直接関係ないが、アフガニスタンからきたカーペット職人/商人。ある方に頂いた、うちにあるトルクメニスタン製ときいていたカーペットは、アフガニスタン製と知る。 このあたり、特に布においては、むしろ国境のない世界なのかもしれない。 2枚目: イランのアンティークをみせて頂く。 3枚目: おじさんの後ろに写っているネックレスの影が美しく。 #dastkar #newdelhi #afganisthan #iran #borderless #beautifulday #calicoindiajp #calico

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

CALICO : the shop 秋冬展示会

この投稿をInstagramで見る

秋はいずこ…すっかり冬支度の毎日ですが、CALICOは来季春夏に向けてフル稼働です。 秋の鎌倉に続き、奈良のCALICO : the Shopでは、11/22 fri、23 satの2日間、CALICOの2020年春夏新作&定番アイテム / MAKU 定番作品の展示受注会と、この冬大活躍のCALICO・MAKU の秋冬アイテムの即売会を行います。 11/22 fri, 23 sat 11:00〜18:00 CALICO : the Shop 奈良市学園大和町1-1-15 0742-87-1513 CALICO春夏定番の細番手うっすらカディやデニムカディ、東インドのムードを伝えるジャムダニ織の新作アイテムはもちろん、MAKUは定番アイテムに加え、人気アイテムのCALICO限定バージョンが登場致します。 インテリアのアクセントとして人気の、LIVING BLUEのキルトの新作や、CALICOオリジナルカディ生地のご案内&受注も承ります。 バイヤーの方はもとより、一般のお客様もご覧いただくことのできるこの機会。オーダーいただいたアイテムは、春に先んじて一歩早めにお届けする予定です。 鎌倉2ヶ所同時開催で行った盛り沢山イベントを、奈良の小さな小さなお店にギュギュ〜っと詰め込みますので、果たしてどうなるのか⁈⁈ですが、北風をインドの熱風に替えて、楽しい時間を過ごしていただけるとうれしいです。 バイヤーの方につきましては、お越しいただける場合は、お手数ですが、ご希望の日時を☎︎0742-87-1513か、📧calicoindiajp@gmail.com宛にご連絡いただければ幸いです。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております。 担当: 竹内景子 photo by Yayoi Arimoto #calico #calicoindiajp #khadi #denimkhadi @yoyomarch

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

be here...

makuの秋冬コレクションは、be hereと銘うった世界の絶滅危惧種がテーマ。 こちらの作品は、Dholeという、アカオオカミ🐺の名がついています。 鉄媒染でお染めしたマルベリシルク糸と手紡ぎのコットン糸で、濃淡と光沢のある縦縞を織り、ラップドレスを仕立てました。 シャープな毛並みのような印象が、オオカミとキツネの特徴を併せ持つといわれるアカオオカミのよう。(注: 絶滅危惧種ゆえ、もちろん私もみたことはありません) 手仕事が映えるmakuの作品自体が、今の時代には希少であり、それぞれの絶滅危惧種に自らの作品を重ねているのだと感じます。 repost from @makutextiles be here... G1966 : DHOLE Full sleeve, wrap dress with asymmetrical gathers, back pin tucks and fastening at side waist and neck. Fabric hand-woven with hand-reeled mulberry silk and khadi cotton. The dhole (Cuon alpinus) is a canid native to Central, South and Southeast Asia. It is a highly social animal, living in large clans without rigid dominance hierarchies and containing multiple breeding females. In appearance, the dhole combines the physical characteristics of the gray wolf and the red fox, and being "cat-like" on account of its long backbone and slender limbs. IUCN Conservation Status: ENDANGERED, with population decreasing. The main threats are prey extinction, persecution due to livestock depredation, and habitat loss due to high level of human disturbance, like logging, palm plantations and major infrastructure expansion (dams, highways, etc...) #behere #makufall #dhole #redlist #iucn #savetheearth #protectbiodiversity #climatechange #sustainablefashion #handwoven #handmadewithlove #slowclothing #handloomsforfuture #organic #indigo #naturalblack #makutextiles

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

maku の鉄媒染シリーズ

Khatri氏の鮭カレー

この投稿をInstagramで見る

Remembering wonderful Kutch taste... special plate made by "Master chef" Sufiyan, salmon curry with Kutch spices and Japanese sticky rice. 一ヶ月前に来ていたSufiyan Ismail Khatri氏自作の鮭カレー。台風19号の翌日に、エアビーにて、エアビーのオーナー様と共に。 作品と同じく素晴らしいお味。 普段もベンガルから糖度と粘度の高いお米をとりよせ食べられる彼らゆえ、日本のお米が舌に合ったようだった。 Sufiyanの作品の一部を、うめだ阪急にもお持ちいたしております。 #beautifultaste #kutchtaste #khatritaste @sufiyankhatri #remembering #calicoindiajp

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

ローカルシープの毛織物

この投稿をInstagramで見る

Malwari sheep wool goods made by Shamji from Bhujodi Kutch are also exhibiting at Teshigoto Gallery at 7th floor, Hankyu Osaka. カッチにある織り師(Vanjar)の村Bhujodiにて、Shamji Vishram Valjiやその一族、NGO Khamirなどが復興に力を注いでいる、インド原種の羊(ローカルシープ)の毛を使った織物。油分が多く、粗野な印象ですが、動物がそこにいるかのような温かみがあります。 ウールショール一枚あれば、寒い夜でもまだまだコート知らずです。 うめだ阪急7階手仕事ギャラリーにて、12回まで展示販売中です。 #malwarisheepwool #localsheepwool #desiwool #indiantextile #bhujodi #kutch #handloom @vankar_vishram_valji #calicoindiajp #calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Ajit Dasのペイント

ジャムダニ織りのニューフェイス

裂織の作品

Happy Diwali...!

Happy Diwali... from Kamakura 鎌倉♡ We are just starting an exhibition of yarn and fabric materials from Indian subcontinents, including indigenous cottons, natural indigo powers, as well as garments collection... and more. Pls come join us to celebrate Indian new year day together... まもなく、鎌倉のGallery 招山UMIさんにて、CALICOの展示会(ご予約会)がはじまります。今回は、インド各地の原種コットン糸やベンガル産のインド藍などの素材もお持ちしています。是非、鎌倉でインドの新年のお祭りを共にお祝いいたしましょう。 fabric campさんでも、makuとCALICOの秋冬作品の即売会を開催中です。併せてお立ち寄りください✨ #kamakura #calico #calicoindiajp #indiantextile #handloom #indigenouscotton #indianindigo #exhibition #maku @shouzan33 @fabric_camp @makutextiles @calicoindiajp @sujuniembroidery @iroirozerowaste @livingblue.bangladesh @antaran @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

秋の鎌倉 - fabric camp/Gallery招山UMI

秋のmaku + CALICO : the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS展 in Kamakura...! インドの秋冬ものがますます充実してきた本年、鎌倉fabric campさんでも、初の秋冬展を開催いただきます。 CALICOの春夏作品、makuの定番作品+CALICO edition(限定アイテム)、手織生地などを含む春夏の受注会も、Gallery招山UMIさんで同時開催いたします。 奈良より店長竹内も駆けつけます。 是非秋のカマクラでお会いいたしましょう! 秋のMAKU・CALICO展 at fabric camp 鎌倉市雪ノ下1-16-23 0467-24-9000 10/27日-11/8金 10:00-17:00 水・土定休 10/30、11/2、6はお休み 春夏受注会 at Gallery 招山 UMI 鎌倉市由比ヶ浜4-3-14 0467-55-5999 10/27日、28月、29火 11:00-17:00 バイヤーの方はお手数ですが、事前にアポイントをおとりくださいませ。 calicoindiajp@gmail.com 2枚目: photo by Yayoi Arimoto #maku #makutextile #balji #endangeredspiecies #dolphin #fabriccamp #shozan #kamakura #indiantextile #calicoindiajp #calico @fabric_camp @shouzan33 @makutextiles @fumie_calico @yoyomarch

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

雨の名古屋にて

この投稿をInstagramで見る

昨日は名古屋sahanさんにお邪魔いたしました。雨の中皆さまにお越しいただきありがとうございました! カッチウールのコートは一旦完売いたしました。 makuの新作ドレスも一旦売り切れたものも多いのですが、一部また再入荷の予定です。 写真は、ベンガルで織っていただいている緯糸カディーのエアリー 。真鍮プリントは、カッチのイブラヒム=ラーマン=カトリに施していただきました。名古屋sahanさんの展示は、27日まで。 #sahan #nagoya #bengal #kutch #indiantextile #calicoindiajp #calico #travelingcalico @sahanneko @calicoindiajp @ibrahim.khatri.545 @makutextiles

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -