ミニアチュール

この投稿をInstagramで見る

Masterpiece of Miniature Ajrakh with 500cc moslin khadi, natural dyed 効率主義の現代において、多くのものが、ただただ大胆に粗野になっていくばかりだが、インドには、その仕事を引き継いだころよりも、自分の代に更に至高なものとなるように、鍛錬する職人がまだまだ存在する。 500カウントモスリンカディのミニアチュール(細密)天然染アジュラック。 500カウントのカディを織る職人と、ミニアチュールに取り組むアジュラック染の職人の技が合わさった、すでに幻のような作品。 京都イシスさんにお持ちしたものは、お陰様で完売しました。 その他のスフィアン氏とジュネッド氏のオリジナルのアジュラック染作品は、makuやキヤリコの作品と共にイシスさんでご覧いただけます。17日まで。(13、14日はお休み) #miniature #ajrakh #500cc #khadi #naturaldye #sufiyankhatri @sufiyankhatri @ajrakh.art @kanaisis @fumie_calico #calico #calicoindiajp #indiantextileart

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

物々交換

Oct 9th | スフィアンたちが滞在中の京都にて。 私が欲しい..と思わず叫んだコロマンデル(今のタミルナド州)のお宝手描更紗(左)と、同じく、私が欲しい..とスフィアンにお願いしていた500カウントのモスリンカディミニアチュールアジュラック布(右)。 見事、私の目の前で、それぞれの持ち主による物々交換が成立。 嬉しくもあり、悲しくもあり、何日か、ブツブツ言っていましたが 笑、振り返ると、国だけではなく、時代を跨ぐよき交換でした。 スフィアンには、手描更紗の復興を協働プロジェクトとしてやっていただいています。 また新しいデザインの参考となり、それを楽しむことができますように✨ #exchange #textiles #travelingcalico #sarasa #antique #kyoto #kutch #kachchh #ajrakh #indiantextile #calicoindiajp #calico @kanaisis @sufiyankhatri @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

旅の経緯・2019 - 初日を終えて

この投稿をInstagramで見る

Just launched the first show of Master Ajrakh dyer Sufiyan Ismail Khatri, as a part of CALICO's exhibition series, with support of @kanaisis / Gallery isis in Kyoto. 京都イシスさんで、毎年シリーズで開催いただいている「旅の経緯展」。 本年はアジュラック染の名工、スフィアン=イスマイル=カトリ氏と弟ジュネッド氏をお招きし、お陰さまで沢山の皆様と素晴らしい一日を過ごすことができました。 スフィアン氏、ジュネッド氏と本日までイシスさんに在廊予定です。 旅の経緯・2019 CALICO : インド手仕事布の世界 <現代インドの手仕事-カッチ・ベンガル・カシミール> at イシス 京都市中京区麸屋町通竹屋町上がる 075-254-5157 10月9日(水)-12(土) 15日(火)-17日(木)11:00-18:00 13日14日はお休み #galleryisis #kyoto #sufiyan #juned @sufiyankhatri @ajrakh.art #calico #calicoindiajp @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

京都美山にて - 新道弘之氏

Oct 7th | Sufiyan、Junedと共に、電車を乗り継ぎ、京都美山のちいさな藍美術館へ。 藍染作家の新道弘之氏に迎えていただき、三人とも旅の疲れが癒えるような、佳き時間を過ごす。 日本の藍建てのことをシンプルに、丁寧に説明して下さり、藍染も体験させていただき、お二人もご満悦。 昨年も金谷さんに連れてきていただき、Sufiyanは二度目の訪問。その際、彼の叔父Abduljabbar Khatriと贈呈したというアジュラック作品も展示されていた。 #hiroyukishindo #thelittleindigomuseum #miyama #kyoto #japanblue #indigodye #travelingkhatris #japanyatra @sufiyankhatri @ajrakh.art @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

SufiyanとJunedの来日

Oct 5th & 回想| インドから日本に帰国してすぐ、アジュラック染の職人SufiyanとJunedを迎えに再びのKIXへ。 Sufiyanは、去年に引き続き、二度目の来日。弟のJunedは初来日。 現代アジュラック染の復興者を祖父に、アジュラック染を担うKhatriコミュニティの中心であるDr.Ismail Khatriを父をもつ、アジュラック染界の次代を担うお二人。 Sufiyanのたっての願いであった自身の展覧会の開催ができたら素晴らしいことになるに違いない、と純粋に彼の思いに賛同し、今回のお二人の来日を企画させていただいた。 京都では、毎年開催していただいているイシスさんによるキヤリコの企画展「旅の経緯」の一環として、 東京では、夏にもキヤリコでお世話になったアウトバウンドさんにて、8月に小林のカッチ旅に合流し、スフィアンをご紹介させていただいたMITTANさんとの合同展という形となっている。各ギャラリーさんでの展示を是非ご覧いただければ幸いです。詳細は、@calicoindiajpまで 去年に引き続き、ギャラリーさんをはじめ、各地でお世話になった/なる皆様にも感謝です。北川美穂さん、tezomeyaさん、金谷美和さん、京都のゲストハウス 入ルさん、ギリギリまで準備なども手伝って下さったIkukoさん、Mikiさん、special thanksです。 #travelingkhatris #japanyatra #sufiyanismailkhatri #junedismailkhatri #ajrakh #calicoindiajp #calico @sufiyankhatri @ajrakh.art @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

旅の経緯・2019 - イシス (京都)

CALICO is coming to Autumn Kyoto...! Ajrakh master dyer Sufiyan and Juned Ismail Khatri will be there on 9th and 10th. See you in Kyoto < 3 いよいよ、秋らしくなって参りました。本年もジャワ更紗を手掛けられる石田加奈さん主宰のギャラリーイシスさんにて、旅の経緯 展を開催いただきます。 旅の経緯・2019 CALICO : インド手仕事布の世界 <現代インドの手仕事-カッチ・ベンガル・カシミール> at イシス 京都市中京区麸屋町通竹屋町上がる 075-254-5157 10月9日(水)-12(土) 15日(火)-17日(木)11:00-18:00 小林の在廊は、9日、10日 13日14日はお休み 今回は、カッチのウールやベンガルのシルク作品の他、アジュラック染を現代に伝えるSufiyan Ismail Khatriの新作をいろいろとお持ちいたします。 何と今回、ご本人が弟のJuned Ismail Khatriと共に来日。9日、10日とゲスト登場予定です! Sufiyanといえば、去年のうめだ阪急さんで開催されたカッチの布展の立役者のひとり。多くの布ファンを惹きつけてやまない、彼らの取り組みもいろいろご紹介できればと思います。 makuの一部秋冬やLiving Blueの新作も関西で初のお目見えとなります。 どうぞお楽しみに下さい。 page1&2 photo by Yayoi Arimoto #galleryisis #kyoto @kanaisis #ajrakh #sufiyankhatri #junedkhatri @sufiyankhatri @vankar_vishram_valji @makutextiles @livingblue.bangladesh @yoyomarch #calicoindiajp #calico @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

オープンアトリエ

この投稿をInstagramで見る

いつもカトマンドゥから、アトリエをめがけてきてくれるIsabelle。 カディーのピンタックワンピースやデニムカディーのサスペンダーワイドパンツを気に入って、リピートしてくれている。 デリーでは、西デリーにいる生産チームと多くの時間を過ごす。私がアトリエにいる限られた時間、つまり、オープンアトリエのときは、お客様や協業するアーティストやデザイナー、いろいろな方が同じ空間に。 思ってもみない、化学反応が起きるのはいつものこと。アトリエというものはそうでないと! #calicotheatelier #isabelle #archana #chemistry #calicoindiajp #calico @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

アトリエのアルチャナ

この投稿をInstagramで見る

一度音通不信になり、復活してからのアルチャナは、前にも増して、陽気に健気に、創作に取り組んでいるように思う。 私がいるときのみならず、いないときも、うちのアトリエにじっと座って仕事していることが多いときく。 インド在住の日本人を中心とした、ちいさな布の会のメンバーと、様々な意見交換ができることも大きな支えとなっているようだ。 日々の鍛錬とlivelihoodのための活動と、アーティストとしてインスピレーションを発揮するalivelihoodの活動と。(alivelihoodという造語は、カッチで出会った不思議な男の子、Rajatに教えてもらう) チャルカが、大きなウィールと小さなウィールを組み合わせて成立するように、どちらもが、互いに大事。 #archanakumari @sujuniembroidery #aunam #sujuni #chiisananunonokai #calicotheatelier #calicoindiajp #calico #alivelihood

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

デリーの銀座 (2)

デリーの銀座 (1)

Gandhi Jayanti(ガンディー生誕日)の前日のこと。 なかなか来られなかった銀行に駆け込むため、久々のCP(コーノントンプレース)へ。 初期駐在員時代にオフィスがあり、毎日通った場所でもある。デリーの銀座だよ、と、インド人にいわれ、どこが...笑 と思っていたが、今のインドに馴染んだ私の目には銀座に見えなくもないと思う。 ほったて小屋状態で、一切手紡ぎの生地を扱っておらず、絶望させられたKhadi Bhawanも、今ではBig Bazaar(インドの大手流通)のような外観に。(注: 彼らは村の経済のために作られた布は全てカディーと主張している) その前で、動かない、鋼鉄のチャルカは、Khadi Bhawanと同じく、今のカディーを取り巻く政治的な状況を表しているかのようである。 #khadi #gandhi #india #cp #delhi #calicoindiajp @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

装いの愉しみ

makuやキヤリコの服は、遊牧の民やムガール時代の装束に着想を得たものも多いですが、女性らしいとされるたっぷりのギャザーや腰高の切り替えも、元々は砂漠や山岳地帯の男性が取り入れてきたデザイン。 機能だけではつまらない。慣習を軽々と超えて、概念を新しくするのはファッションの役割。 そして、それを嬉々と愉しんで下さるお客様がいらっしゃることは嬉しきこと。 シンプルなこころで、布と装いを楽しまれる会社員のS様。いつもありがとうございます。 皆さまも是非こころを弛めて遊ばせにいらして下さい! #fashion #origin #roots #borderless #beauty #fashionbutfashion #maku #fukugido #calico #calicoindiajp @makutextiles @fumie_calico @fukugido @fukugido_staff

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Autumn in Blue Green - フクギドウ(六甲)

この投稿をInstagramで見る

Autumn in Blue Green, at Fukugido フクギドウ, Rokko Kobe. いつもの試着大会がはじまり、楽しい関西弁と興奮の渦に、誰がお客様か、誰がお店さんか分からなくなるフクギドウさんの朝。 おかげさまで、東京から関西入りしたばかりの小林も、すぐ関西弁に戻りました。 makuの鉄染めのドレスをはじめ、秋色の緑アジュラック、デニムカディのパンツ、カディの羽織など揃えております。 201号室で、10月5日まで。 #fukugido #rokko #kobe #maku #makutextiles #ajrakh #indiantextile #calico #calicoindiajp #travelingcalico @makutextiles @fukugido @fukugido_staff @sufiyankhatri @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

キヤリコ展 - 松屋銀座7階デザインコレクション

この投稿をInstagramで見る

まだまだ夏のような暑さが続く中、松屋銀座さん7階デザインコレクションでのキヤリコ展、初日から沢山お越しいただきましてありがとうございました。 写真は、普段世田谷区か、インドか、フドキさんでの展示会、でしかあまり見かけることがない印度料理人 Eさん。 やはり、西の布(アジュラック)でできた服をお求めいただきました! ありがとうございました。 8階「銀座 手仕事直売所」も大賑わいでした。最近イベントをご一緒させていただいたばかりのヤンマさんやタマキニイメさんにも素敵な作品が揃っていました!是非、併せてご覧ください。 8階銀座 手仕事直売所は16日(17時)、キヤリコ展は7階デザインコレクションにて24日(19時)まで。 #thankyou #matsuyaginza #matsuya #ginza #maku #makutextiles #ajrakh #sufiyankhatri #handloom #bengal #kutch #qasab #kalacotton #khamir #calicoindiajp #calico @amicurry @makutextiles @sufiyankhatri @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Manisha & Shreya

ある日のデリーアトリエ。 フォトグラファー在本彌生さんによる、定番服、新しい服の撮影。 モデルは、若きテキスタイルデザイナーのShreyaと、アーティストManisha。 大好きな友人たちが着てくれて、一層嬉しい撮影となった。 私の余計なおしゃべりが止まず、笑って何度もキメ顔が崩れてしまうShreya。... 彌生さん、邪魔してすみませんでした。笑 皆さま、どうもありがとうございました。 Thanks so much for your participation...! Manisha & Shreya. #endaugust #yayoiarimoto #shooting #gratitude #shreya #manisha #calicoindiajp #calicotheatelier @yoyomarch @lala.74 @manisha.parekh @calicoindiajp

Fumie Kobayashiさん(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

Warp and Weft 2019 in 東京

ワーペンウエフト in tokyo。 初日は雨の中、トークにお越し頂きありがとうございました! 小林(注:関西人)が、ヤンマ産業のナナさんにツッコミを入れつつ進めるスタイル (更にもっと喋りたかった様子を滲ませて終える...笑) が、やや定着してきましたが、今年も、燻製の美味しい名店クラクラさんを会場に、楽しく美味しいひとときでした。練馬の皆様、どうもありがとうございました! キヤリコは、引き続き9/3まで石神井公園駅近くのknulpAAさんにて展示いただいております。 写真は、イベントの締めに、参加者がワーペンウエフト!の言葉と共にやる(やらされる)Wポーズ...笑 #warpandweft #ワーペンウエフト #yamma #knulpaa #tokyo #nerima #shakujiikoen #calicoindiajp #calico @shakujiicracra @itohensarasa @yammakko @copse_copse_copse @machida_knulpaa @_warp_and_weft_ @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -