Ajrakh - keep it today

Between Art and Tradition, it will be appeared as a part of practices without intension. Ajrakh- 多くの書物に置いて、ペルシア語の青、アズールから成った言葉とされるが、スフィアン氏は、それをkeep it today という意味を表す語という。 約16日間の工程を経て作られる染め布。 毎日毎日工程を重ねる意味でもあり、毎日の仕事の積み重ねこそが、現代-today、から未来に伝える伝統になりうるという思いがあるのかと思う。 毎日身の周りのもののスケッチをされている沖縄の紅型作家 金城昌太郎さんのお写真をお見せしながら、新しいアート、あるいは、伝統を作ること、そのために必要なことについて、いろいろな思いを伺った有意義な時間。 展示会2日目。 #ajrakh #sufiyan #khatri #naturaldye #juned @sufiyankhatri @ajrakh.art @ibrahim.khatri.545 @kanaisis @fumie_calico #kyoto #calico #calicoindiajp

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -