旅の経緯・2019 - イシス (京都)

CALICO is coming to Autumn Kyoto...! Ajrakh master dyer Sufiyan and Juned Ismail Khatri will be there on 9th and 10th. See you in Kyoto < 3 いよいよ、秋らしくなって参りました。本年もジャワ更紗を手掛けられる石田加奈さん主宰のギャラリーイシスさんにて、旅の経緯 展を開催いただきます。 旅の経緯・2019 CALICO : インド手仕事布の世界 <現代インドの手仕事-カッチ・ベンガル・カシミール> at イシス 京都市中京区麸屋町通竹屋町上がる 075-254-5157 10月9日(水)-12(土) 15日(火)-17日(木)11:00-18:00 小林の在廊は、9日、10日 13日14日はお休み 今回は、カッチのウールやベンガルのシルク作品の他、アジュラック染を現代に伝えるSufiyan Ismail Khatriの新作をいろいろとお持ちいたします。 何と今回、ご本人が弟のJuned Ismail Khatriと共に来日。9日、10日とゲスト登場予定です! Sufiyanといえば、去年のうめだ阪急さんで開催されたカッチの布展の立役者のひとり。多くの布ファンを惹きつけてやまない、彼らの取り組みもいろいろご紹介できればと思います。 makuの一部秋冬やLiving Blueの新作も関西で初のお目見えとなります。 どうぞお楽しみに下さい。 page1&2 photo by Yayoi Arimoto #galleryisis #kyoto @kanaisis #ajrakh #sufiyankhatri #junedkhatri @sufiyankhatri @vankar_vishram_valji @makutextiles @livingblue.bangladesh @yoyomarch #calicoindiajp #calico @fumie_calico

CALICO_indiajpさん(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -