インドに帰って

インドに帰ってきました。


帰ってきてからあっという間にもう5日も経っていて、日本での日々が遠い昔のようです。マサラやら、砂埃まみれの熱風やら、オートリキシャの運転手の汗のにおいなんかにまみれているうちに、いつのまにやらインドに溶け込んでいきます。


今回の日本ツアーでは、製品がなかなか届かなかったり、イベント前は家族総出で準備しなきゃならなかったり、ハラハラすることの連続で、ずいぶん皆様にもヤキモキさせてしまいましたが、とにかく、何とか、村でつくられたインド布たちを日本のお店で紹介することができてよかったです。(まだ届いていない商品もあったりしますが!)


イベントでお世話になったお店やお客様とも直接いろんなお話をさせていただくことができて、また、いろんなお声をきくことができて、小さなスタートですが、このCALICOの活動をはじめてよかった!と何度も何度も思いました。


これが、インドで、日本で、いろんなかたちで布や衣に似た思いをもった人々を巻き込み、つながっていく、息の長い活動になっていくように頑張らねばと思います。何事も日本のようにスムーズにはいきませんが、それすらも楽しんで、そんな思いを布にのせていきたいものです。


 

F