texture of the day: Quilt Village in Bangladesh

この投稿をInstagramで見る

サリーを重ねたラリーキルト(刺し子刺繍)は、アンティークと思われがちだがそうでもない。 今もラリーキルトを作る村にいったときのこと。 みんなが作っている訳ではない。好きなひと、得意なひとだけが作る。 それぞれの家で作品を拡げてみせてもらったが、一番大事な作品は、売るつもりはなく戸棚にしまっている、という女性が印象に残っている。 こういうひとたちだからよいキルトが作れるのだなあと感心した記憶。(キルトが人気で、本日現地に追加のお願いをしながら思い出す。) #bangladesh #livingblue #kantha #quilt #rallyquilt #2015 #travelingcalico #calicoindiajp #calico @livingblue.bangladesh @mishaelahmad @calicoindiajp

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -