fudoki展 延期のお知らせ

東京fudokiさんでの企画展 延期のお知らせ(開催時期は未定) Notice | Postponement of CALヰCO Exhibition at fudoki, Tokyo 一部でご案内をしておりましたfudokiさんでの企画展(CALICOのSNSでは未告知でした)は、新コロナウイルスによる感染や社会混乱からの一刻も早い正常化(特に急に感染者数が増えた東京においての)を願い、延期させていただくこととなりました。 Samosawala Timokeさん、Indian canteen Amiの恵美さんとも、偶然ANAの臨時便に乗り合わせ、3人とも元気に企画展の2週間前に何とか帰国できたところでしたので、大変残念です。 インドの友人、同志たちが4/14まで完全にロックダウンし、鎮静化に向けて心をひとつにしている状況もあり、なんとなく日本にいても、平静でありつつも、慎み、力を合わせるときのような気がしています。 そして、日本にきてからも、封鎖され、インドの自宅で途方に暮れる彼らと会話を重ねているうちに、何かいまの現状のなかで、できることがいろいろありそうです。 →また、告知させていただきます。 企画展でご紹介予定だったmakuやCALICOの20SS新作や、定番アイテムも順次インスタなどでご紹介してまいります。(もっとも一部作品は、ロックダウンの影響でインドから出荷できないままです。。) 今年は拝めない蓮根の桜に想いを馳せて --- 以下は、延期となりました。 CALヰCO ki yatra 2020 2020.4.4〜4.11 open 11:00〜18:00(最終日は17:00まで) . 緑の陽気に包まれたベンガルの村で、高い空の心でおられる極薄のモスリンカディ。 サリーを纏う女たちの朧な記憶を織り込んできたかのようなジャムダニ。 海と砂漠に囲まれた土地に生きる人々のたくましき生命を包み、運んできたカッチの布。 人も、布も、なにひとつ同じものはない。すべては袖を触れ合うひとびとの瞼の裏に焼き付けられるための生の憧憬。 小林 史恵 . \同時開催/ rie shikiya cnr by chahat のアクセサリーと インドのブロックプリント生地もご紹介します。 . \おいしい便/ 4/4(土) Samosa wala Timoke の春野菜とスパイスのランチプレート 4/5(日) Indian canteen AMI のインドランチプレート ※両日ともなくなり次第終了 photo by Yayoi Arimoto #fudoki #postpone #exhibition #missingcherryblossoms #missingsakura #staysafe #staystrong #makutextiles #maku #calicoindiajp #calico @makutextiles @galleryfudoki @yoyomarch @chahat_otake @amicurry @samosawalatimoke @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -