旅の残像 タミルナド ii

旅の残像 タミルナド i

縞と格子の織り場

この投稿をInstagramで見る

タミルナドの原種コットンの復興に取り組むSwaminathanと共に、ストライプとチェックの織り場を訪ね歩く。 手紡ぎの原種コットンを織ってもらうためには、道具や様々な環境を変えて、職人さんにも納得してもらわねばならない。進めていくには、職人さんの関心と熱意が不可欠。 キヤリコのモデルをしてくれているShreyaは、テキスタイルデザイナーでもある。ベンガル出身でグジャラートで学んだ彼女には、タミルナドの機織りが新鮮。熱心に話をききつつ、様々な知見も与えてくれた。 私たちはどこにいても歩くデザイン会議体となる。 #swaminathanvaithilingam #kaskom #stripeandcheck #roots #tamilnadu #travelingcalico #calicoindiajp #calico @swami_vs_86 @kaskom_desi_cotton @shreya.kanoi @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

南国のサリーに囲まれてデザイン会議

この投稿をInstagramで見る

Thanks for coming to our first show in Chennai in collaboration with kaskom at Sarangi. Pleasure to be surrouded by beautiful Southern colors noticing connection between Madras Gingham Checks & Benkeijima in my country. and ...It was great to have unexpected Design meetings with you all time by time...! The exploration of behind story of stripe and check fabrics (kara santome / tozan / benkeijima) will be continued... チェンナイでの初のイベントにお越しいただきありがとうございました! kaskomの原種コットンに加えて、眩いばかりのカンチプラムサリーにも囲まれ、至福の時間でした。 太格子のサリーと同じような弁慶縞の作品もいろいろおもちしていました。 こちらのサリー屋さんの娘で、タミルナドのカディの団体のためのデザインにも取り組むテキスタイルデザイナーAditi Jainらと、時間をみつけては、サリーを広げてデザイン会議! キヤリコの作品にも南インドの健康的な色彩がすこしずつ広がる予感です! #thankyou #southerncolors #healthycolors #silksaree #kantipuram #handloom #ginghamcheck #benkeijima #karasantome #tozan #boldcheck #sarangithestore #aditijain #kaskom #swaminathanvaithilingam #calicoindiajp #calico #indiantextiles @sarangithestore @a.dit.i @swami_vs_86 @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

コットンバッグはタミル語で語る

この投稿をInstagramで見る

コットンバッグのNGOにて。 タミルナドの人にとって、タミル語は血潮。タミル語を読めなくても、それが並んでいるだけで、ゾクゾクする感じは伝わる。 バングラデシュ(東パキスタン)が、ベンガル語を守るためにパキスタン(西パキスタン)と戦争をし、国を分けたように、インドのどの州も、ヒンディー語を第一言語としようとする動きに対しては如何なる妥協もすることがないようにみえる。それがインドという国の美しさ、寛容の国格を表す重要な要素であると思う。 #languageisblood #languageismatter #tamil #tamilnadu #diversity #anightinthevillage #thoughtoncottonbag #talkingcottonbags #kaskom #calicoindiajp #calico @calicoindiajp

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

マドゥライでチェッティナード料理

弁慶縞のルーツを探して

デザインクリニック

Occasional Design Clinics... by team CALICO...! 道中、Swamiの勧めで、コットンバッグ(日本でいうエコバッグみたいなもの)を手がけて雇用創出している団体にもよる。 あまりにいろいろな使いづらい形のバッグが無作為に作られているため、見かねたShreyaによるデザインクリニックが始まった... キヤリコも実はデザインクリニックによく駆り出される。12月、バングラ、そして、マドゥライでも、NGOに呼び出され、デザインクリニックをした。(前回実はそのおかげでミナクシ寺院が見られなかったのだ...!) いいたいことがありすぎて、かえって言葉を失うことも多い。 シンプルで素朴なものやことに、心を込め続けることの尊さは言葉ではなかなか伝わらない。 沢山奇抜なものをつくることがデザインではない! という、当たり前のことがなかなか伝わらない。 そんな話をしながらこちらも学ぶことが多い。 #designclinic #teamcalico #ngo #socialorganization #simplicity #quality #design≠toomuchtalk #design≠toomanydishes #designlikeharmonizedmusic #peacefuldesign #mindfuldesign #designlikedairymeditation #designascomfort #calicoindiajp #calico @shreya.kanoi @fumie_calico @theyellowbag_org

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

サントメに呼ばれて

オーロヴィルへ

コロナ禍 ここにも

ガンディグラムを訪ねて

Swaminathanと原種コットンの畑

この投稿をInstagramで見る

Even a place like India which claims one of the original places of cotton, now 96% of cotton cultivated there is genetically modified BT cotton from America. Karunganni is the name of indigenouscotton from Tamilnadu. Swaminathan the founder of Kaskom / researcher and promoter of indigenous cotton has started this revival project 4 years ago with farmers who have been convinced the potential of Karunganni for its strength and efficiency in cultivation. They are intercropping it with coriander and karonji to make portfolio and maximize usage of farm land. 何度かご紹介の通り、コットン原産国のインドではその96%が遺伝子組換えしたアメリカ由来のコットンが栽培されている。 kaskomのSwaminathan Vは、一度失われてしまったインドの原種コットンとその可能性を研究し、彼が育ったタミルナドの原種コットンの復興しようと、栽培をはじめて4年。コリアンダーやカロンジなどと混作することで、リスクを分散し、土地の有効利用を図っている。 最初の写真3枚は先週2月のもの。2枚目は、Swaminathan。4、5枚目は12月のもの。コリアンダーをいただき車中で食べた。生野菜が意外とない南インド旅に嬉しかった。 #karunganni #indigenouscotton #organiccotton #tamilnadu #kaskom #swaminathanvaithilingam #desicotton #calicoindiajp #calico @kaskom_desi_cotton @swami_vs_86 @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

ふたたびのタミルナド旅

Tara Booksを訪れる