CALヰCO of the day #0002 手紡ぎ手織り綿布のハンドタオル

この投稿をInstagramで見る

CALヰCO of the day #0002 手紡ぎ手織り綿布のハンドタオル 西ベンガルで織っている中厚の通称しっくりカディの綿布は、肌触りと吸水性がとてもよく、リピートでお求めになる方も多い人気の素材。 同じ素材で、インドの方がよく使っているような素朴な雰囲気の、汗をかく夏場でも真剣(!)に使えるハンドタオルが作れないものかと企画しました。 インドらしいシンプルで、爽やかな三通りの配色での展開で仕上がりました。 白地にライトブルー、生成りに赤、サックスブルーのシャンブレーにネイビーと、それぞれにボーダーと手縫いのステッチが入っています。 手縫いのステッチは、以前、アトリエのメイドManjuが、手先が器用だったので、残った端切れで暇をみては、手縫いハンカチを作ってもらっていて、それが素敵だったので、ベンガルの方々にも同じようなことをお願いしてみたのでした。 ところが、カンタステッチなどで刺繍糸には慣れているベンガルの女性たちは、細糸で縫うことにはあまり慣れていなかったのです。 想像よりもかなり大きなCALICOの縦糸・緯糸マークの刺繍が入った、ほのぼのとしたベンガルらしいハンドタオルが仕上がってきました。 すでにお持ちいただいている方も多い人気のアイテムですが、改めて、刺繍やサイドのほつれ止めのステッチに目を留めてみてください。 少しのんびりした、ベンガルの村の様子が目に浮かぶことでしょう。 約52cm × 54cm 今後のCALICOの企画展、各地のパートナーショップ、プロフィール欄にあるオンラインなどでもお求めいただけます。 * 生成りに赤のバージョンのみ、少し赤の色が出やすく、お使いいただくうちにピンクがかってきますのでご注意ください。 For English, please use auto-translating function of SNS. In case it is not working well, please contact us through messenger. Sorry for your inconvenience. #handtowel #handkerchief #Shikkuri #Handspun #Handwoven #Westbengal #Handembroidery #handstitch #CALICOindiajp #CALICO #CALICOoftheday

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALヰCO of the day #0001 LIVING BLUEカンタキルト

CALヰCO of the day #0001 バングラデシュのLIVING BLUEとCALICOが共同で企画デザインし、バングラデシュの北部Saidpur周辺の村の女性たちがお作りしているキルトシリーズ。 バングラデシュで作られている手織り綿布に、女性たちが刺し子(現地の言葉でKhetas、インド大陸では広くカンタと呼ばれている技術です)を施しています。 関わる方の多くは、バングラデシュではマイノリティのヒンドゥー教徒。マイノリティは、どこの国でも、よいお仕事があまりなく、特に農村においては、農作業を手伝う以外になかなか雇用機会に恵まれることがありません。その中で、LIVING BLUEのお仕事は、お給料もよく、自分たちのアイデンティティに繋がる作業を楽しみながらできることから喜ばれています。 村の女性みなが関わっている訳ではなく、家の中での針仕事が好きな人、得意な人が中心となって行われています。 少し在庫があります。オンラインサイトでもお求めいただけます。 LIVING BLUEカンタキルト | 白地に黒糸ステッチ
150m x 220cm ひとつひとつ、手掛けた女性の名前や出身の村が刺繍で縫い込まれています。(ベンガル語です) 1枚目と2枚目の作品は、サイタラ(Saitara)村のスチートラ(Suchitra)さんの作品。 3枚目以降は、次のロットを生産している2月の様子です。在本彌生さんに撮っていただきました。photo by Yayoi Arimoto ミロバランを鉄媒染で染めたグレーの生地に、黒糸でステッチを入れたバージョンも登場します。 次のロットももう出来上がってきています。 バングラデシュもロックダウン中で現在出荷が止まっていますが、ご予約を承ります。メッセンジャーにご連絡ください。稼働再開し、入荷次第、ご予約の方優先でご案内を差し上げます。
 For English, please use auto-translating function of SNS. In case it is not working well, please contact us through messenger. Sorry for your inconvenience. #calicooftheday #onlineinJapan #livingblue #madeinBangladesh #quilt #kheta #kantha #bengal #Indiantextiles #Indiantextile #Asiantextiles #handstitched #embroidery #newtradition #stayhome #workremotely #workathome @livingblue.bangladesh @yoyomarch @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALヰCO of the dayはじまります

English follows, 今、静かにご自宅で時間を過ごされている方が多いと思います。 CALICOも、こうしていざ足を止めてみると、生産者を訪れ、学び、ただただ作ること、作っていただくこと、ギャラリーさんのお力に頼るばかりで、あまり自らきちんとご紹介しきれていないものがたくさんあるなと思いました。 これから少しずつ、CALヰCO of the day(訳:本日のキヤリコ)と題して、CALICOでお作りしてきたアイテムをSNSなどで紹介していきます。(以前に、FacebookでKantha of the day, Jamdani of the dayというシリーズを展開していました。その復活ともいえます。) オンラインですぐにお届けできるものもあれば、この期間にオーダーを募って、インドのロックダウンが解除され次第、生産を再開してもらうものもあるかと思います。その場合は、お時間が多少かかってしまいますこと、予めご理解ください。 手縫い、手刺繍、一部の織り作業などは、古来そもそも家庭内で行われてきた仕事がほとんどです。 材料さえ届けることができれば、早期に再開することができます。 このような事態にも強い仕事として、これからまた新たに発展の道が拓けるのではないかとも思っています。 折しも、今年はマハトマ=ガンジーの生誕150周年ですが、手仕事(カディに代表される)を村の生活と経済の要とすべきとしたガンジーの哲学は、こんなときこそその普遍性が証明されます。 一刻も早いコロナ禍の鎮静化と皆様のご安全を祈りつつ、CALヰCO of the dayシリーズをお楽しみください。 We hope many of our friends and customers in all over the world stay at home in peace & safe now... Once stopped traveling around, we came to realize that we have just been researching, developing & selling, researching, developing & selling… at most, nothing have not been shared properly what we have developed so far. Considering this as a sacred moratorium, we are just starting to showcase our works as “CALICO of the day” through SNS. (We used to have Kantha of the day, Jamdani of the day in 2012-15… It is a kind of revival. :-)) Some could be shipped from Japan, otherwise, we just can take pre-orders now, and shall contact you once Lockdown is released and we can estimate delivery date. We do appreciate your patience and understanding in advance for the delay of delivery it must be happened. Most of handworks are done remotely at home, as it is, so it will not take time to get recovered. As Gandhiji claimed that these works can be sustained as universal activities even in this crucial time. Hope you enjoy our online show….! #CALiCOoftheday #online #revival #Indiantextiles #Indiantextile #Asiantextiles #newtradition #universalthought #stayhome #workremotely #workathome #homework #domesticwork #artsandcrafts #artsandcraft #craft @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

fudoki展 延期のお知らせ

東京fudokiさんでの企画展 延期のお知らせ(開催時期は未定) Notice | Postponement of CALヰCO Exhibition at fudoki, Tokyo 一部でご案内をしておりましたfudokiさんでの企画展(CALICOのSNSでは未告知でした)は、新コロナウイルスによる感染や社会混乱からの一刻も早い正常化(特に急に感染者数が増えた東京においての)を願い、延期させていただくこととなりました。 Samosawala Timokeさん、Indian canteen Amiの恵美さんとも、偶然ANAの臨時便に乗り合わせ、3人とも元気に企画展の2週間前に何とか帰国できたところでしたので、大変残念です。 インドの友人、同志たちが4/14まで完全にロックダウンし、鎮静化に向けて心をひとつにしている状況もあり、なんとなく日本にいても、平静でありつつも、慎み、力を合わせるときのような気がしています。 そして、日本にきてからも、封鎖され、インドの自宅で途方に暮れる彼らと会話を重ねているうちに、何かいまの現状のなかで、できることがいろいろありそうです。 →また、告知させていただきます。 企画展でご紹介予定だったmakuやCALICOの20SS新作や、定番アイテムも順次インスタなどでご紹介してまいります。(もっとも一部作品は、ロックダウンの影響でインドから出荷できないままです。。) 今年は拝めない蓮根の桜に想いを馳せて --- 以下は、延期となりました。 CALヰCO ki yatra 2020 2020.4.4〜4.11 open 11:00〜18:00(最終日は17:00まで) . 緑の陽気に包まれたベンガルの村で、高い空の心でおられる極薄のモスリンカディ。 サリーを纏う女たちの朧な記憶を織り込んできたかのようなジャムダニ。 海と砂漠に囲まれた土地に生きる人々のたくましき生命を包み、運んできたカッチの布。 人も、布も、なにひとつ同じものはない。すべては袖を触れ合うひとびとの瞼の裏に焼き付けられるための生の憧憬。 小林 史恵 . \同時開催/ rie shikiya cnr by chahat のアクセサリーと インドのブロックプリント生地もご紹介します。 . \おいしい便/ 4/4(土) Samosa wala Timoke の春野菜とスパイスのランチプレート 4/5(日) Indian canteen AMI のインドランチプレート ※両日ともなくなり次第終了 photo by Yayoi Arimoto #fudoki #postpone #exhibition #missingcherryblossoms #missingsakura #staysafe #staystrong #makutextiles #maku #calicoindiajp #calico @makutextiles @galleryfudoki @yoyomarch @chahat_otake @amicurry @samosawalatimoke @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

where the lights enters you

Atelier will be closed till March 31st

この投稿をInstagramで見る

CALICO : the Atelier (New Delhi) will be closed until March 31st. However, by having requests from several customers, we are opening temporary on March 24th Tue from 10am to 3pm. ->> Due to the annoncement on March 22nd, this is also to be cancelled. CALICO : the Atelierは、3/31までおやすみさせていただきますが、一部のお客様のご要望により、3/24火曜のみ、10時-15時で臨時オープンさせていただします。>> 3/22のデリー市発表により、こちらも中止となります。 From April, Some yardages are available at Atelier. 4月以降、アトリエで生地もお求めいただけるようになりました。 top : kala cotton yardage, handspun by ambercharka & handwoven, indigo yarn dye (Kutch, Gujarat) middle : cotton denim yardage, handspun by ambercharka & handwoven, indigo yarn dye (West Bengal) bottom : cotton yardage, handspun by ambercharka & handwoven, indigo yarn dye (West Bengal) #staysafe #temporaryopen #calicotheatelier #newdelhi #calicoindiajp #calico #lockdown

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Self Quarantine and "Normalization" ひと呼吸

Lockdownの足音

この投稿をInstagramで見る

Off to Japan.... Hope to come back in India soon! 急ですが、今晩日本に発つことに。 月末に予約していた便がキャンセルになり、さらに、次に予約した便もキャンセルになり、明日から1週間は飛ばないときいて。(その後、臨時便の運航の発表あり) やりかけのこと、気になることを色々残したままだが、インドのcurfew(外出規制)がいつまで長引くかも読めず。 インドのスタッフと、万が一私が数ヶ月戻れなくてもなんとかなるように、明日の完全な外出禁止の前にギリギリまでミーティングを繰り返した。いつになく皆も真剣で、不安がらずポジティブ✨で有難い。 インド10年間で、こんな気持ちで日本に向かうのははじめて。 すぐに戻れますようにと祈りつつ、アトリエの門を閉めた。 デリーのロックダウン(封鎖)に伴い、アトリエは3/31まで業務中止となりました。 #offtojapan #hopetocomebacksoon #delhi #newdelhi #india #calicotheatelier #curfew #calicoindiajp #calico @calicoindiajp #staysafe #staystrong #lockdown

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

旅の残像 タミルナド ii

旅の残像 タミルナド i

大分別府SPICAさんでの企画展

この投稿をInstagramで見る

CALICO is coming to Beppu... with a ray of hope✨ 本年で3回目となります、大分別府SPICAさんでのキヤリコ展開催です。 この一年、村々で織られてきた薄手のカディ生地、ジヤムダニ生地をたっぷり使い、一枚一枚お仕立てしたお洋服の他、カディのカット生地などもお持ちいたします。 どのような状況・世相においても、人びとの希望や祈り、美しさを希求し、共有するこころは普遍であると強く思います。 イベントに足を運べない方々も多いかと存じますが、どうかご無理はなさらず、 是非SPICAさんのインスタや弊社オンラインサイトを頼りに、アイテムについてお尋ねいただければ幸いです。 repost --- CALICO pop up shopのお知らせ 3月26日(木)〜4月26日(火) インドの手仕事布の世界を紹介するCALICOのpop up をギャラリー2にて開催させていただきます。 ベンガルの手紡ぎ手織り布、カディやジャムダニ織、カッチのアジュラック染のお洋服やストールmaku textilesのお洋服も届きます。 photo by Yayoi Arimoto @yoyomarch #別府 #CALICO #calicoindiajp #maku #makutextiles @spica_beppu @makutextiles @fumie_calico 撮影協力: gandhigram @kaskom_desi_cotton @shreya.kanoi

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Under Inspection 検品中

under inspection...! 糸から生地へ。生地から洋服へ。 それぞれの土地で幾日もかけて織っていただいた生地が、また染められた生地が、デリーにバラバラと届き、、、縫製チームと手掛けてさらに数ヶ月。 春夏の作品がいよいよ仕上がってきています。 例年通り、生地の遅れで、まだ作られている途中のものも多いですが、順々に日本にやって参ります。 お楽しみにお待ちください。 写真は、検品の様子と検品台。エラーや気になる箇所に貼るALTシール。 各地で皆さまより、アイテムに対するフィードバックをいただきながら、少しずつ型や縫製の改変、改良をしています。 本年も各地で、または、メールなどで様々なご意見、フィードバックをいただけると幸いです。 calicoindiajp@gmail.com #inspection #production #team #alt #quality #improvememt #yearbyyear #revision #finalprocess #calicoindiajp #calico @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

春はあちらこちらに

この投稿をInstagramで見る

Delhiでの日々。 いつDelhiに戻ってきたのか。そもそもDelhiにいることを忘れるくらい、インドのいろんな地方の方々との交信が暫く続いた。もちろん、日本の方々とも。 コロナ禍で彼らも私も、多くの出張がキャンセルになったが、すでにお互いの考えをある程度分かり合えていることは大分有り難い。 そもそもが、リモートでもやり取りできるのだが、 すでに完成している生地がまだ届いていない。届いたけど大分仕様が違う。お願いしたものの、こちらもまだデザインの説明がしきれていない。何かがモヤモヤする。返信がない、おかしい。(理由はどうあれ)やはり進行していなかった!(理由はどうあれ)やはり間違えて作っていた!お願いした通りに届いたけど、何かが想定と違う。それをまだ今は言語化できない...とりあえず、寝かしておく。 感情がないと、言語や思考は働かないのだと、一度病に倒れ、言語を失いかけた友人が教えてくれた。 遣い手である自分の技量の問題だが、インドの方に対してはショートメッセージではうまく感情を伴う言葉がでてこない。まだメールのほうがいろいろ少しは交換できる気がしている。(阿吽で分かり合える日本人はショートメッセージでも十分なことも多いが) だから、後で多数のテキスト交信を必要とするデリーへの持ち帰りを極力避けてきたが、、この冬はたくさん旅をした分、たくさんの宿題を持ち帰ってきてしまっている。 じっくりひとつひとつ、心を傾けるのに、よい時期かもしれない。 冬の間に、たくさんの旅をしておいてよかったと前向きに思おう。 春はもうあちらこちらに! #travel #travelingcalico #trip #delhi #calicoindiajp #calicotheatelier #calico @calicoindiajp #kapok #ceiba #newdelhi

Fumie Kobayashi(@fumie_calico)がシェアした投稿 -

Fragments (Wastagesではない)

この投稿をInstagramで見る

CALICOの手仕事布のハギレからはじまるものづくり。 CALICOちいさな布の会のメンバーの方によるジヤムダニ片を使った手縫いの作品。 毎年三月は、デリーのお客様とのお別れが寂しい季節ですが、インドと日本、これからも布を通じたものがたりは続く予感です。 こうした一片一片を愛でて、息吹を与えてくださる方々に出会えて感謝です。 A handstitched handkerchief made by a member of CALICO Chiisana Nuno no Kai, utilizing small fragments of CALICO's jamdani fabrics. #thankyou #chiisananunonokai #farewellseason #smallfragments #notwastages #handstitched #handwoven #jamdani #calicotheatelier #calicoindiajp #calico @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Happy Holi 2020

この投稿をInstagramで見る

Happy Holi...! 🌕✨ 満月と共にはじまるヒンドゥー教の春の祭。デリーでは、ホーリーと共に、本格的な春が到来します。 明日11日、12日、13日はデリーのアトリエもオープンいたします。 お近くの方はお子様連れで是非お立ち寄りください。 明日のちいさな布の会は延期となりましたが、ハギレはご用意しております。 Open Atelier | 3/11 Wed, 12 Thu & 13 Fri G floor C400 Defence Colony New Delhi | 10am to 3pm 写真はタミルナドのGandhigramにて昨年撮影したもの。 #happyholi #fullmoon #spring #vasant #openatelier #calicotheatelier #calicoindia #calico photo was taken thru #kaskom #gandhigram @kaskom_desi_cotton @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -