Circular of hand works... we are part of it.

この投稿をInstagramで見る

Circular of hand works... we are part of it. 名古屋で元サハンの安立豊美さんがはじめられた"A"。 その本格オープニングの第一弾に、makuやCALICOの服、その他雑貨や、郡司製陶所、壷田和宏・亜矢さんの器などを展示されます。 奇しくも新住所は「ほら貝」。 手が織りなす作品と、それを求めて使う人が作る循環が、螺旋のほら貝にて生まれゆく。 小林も10月11日にその様子を伺いに参ります。 是非お楽しみくださいませ。 repost from @puu__a circular インドの手と環  2020.9.26(土)→ 12.27(日) OPEN 12:00-19:00 CLOSED Tue. & Wed.  布が好きになったきっかけは、CALICOとの出会い。 手で紡がれた不揃いの糸が織りなす布の美しさ、柔らかさに惹かれ ブロックプリント、刺繍、扉を少しずつ開けるたび、どんどんはまっていく。 まだまだ開けていない扉ばかり。 今回はどんな布に出会えるのでしょう。 手から繋がる環の中へ、どうぞお越し下さい。  ◎小林史恵さん(CALICO代表)在店日  10/11(日)  CALICO:the ART of INDIAN VILLAGE FABLICS 布、服 @calicoindiajp   maku 布、服 @makutextiles   併せて『circular』では、インドの雑貨やヴィンテージキルト 郡司製陶所、壷田和宏・亜矢さんの陶器をセレクトします。  Photo by Yayoi Arimoto @yoyomarch #calicoindiajp #makutextile #郡司製陶所 #壺田和宏 #壺田亜矢 #ヴィンテージラリーキルト

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

フクギドウのお二人

今日は六甲からフクギドウの表さんと三上さんがキヤリコの奈良のお店にきてくださいました。 ※現在アポイント制です。 着倒し、喋り倒しの数時間。いつもお二人のお店にお邪魔するときと同じように、自然な掛け合いと、繰り広げる妄想の楽しさに、時間が経つのを忘れてしまうのでした。 六甲にもまたこの冬キヤリコが参ります!お楽しみにください。 写真: バングラデシュのリビングブルーと共同開発しているキルトバッグを肩に。三枚目は、コート裏地のアジュラックを表にして、ご満悦の表さん。(表攻め) 気がつけば、コーデがタイガース色になっていました。 トップスの生地はどちらもベンガルトラが生息する西ベンガル州で織っています。🐅 #fukugido #rokko #kobe #tiger #tigers #六甲おろし #bengal #handloom #livingblue #maku #calicoindiajp @fukugido @fukugido_staff @livingblue.bangladesh @makutextiles @maku_indiajp

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

夏の終わり

この投稿をInstagramで見る

忘れがたき今年の夏も、もうすぐ終わり。 日本の夏の湿めりにも合う、ベンガルのジャムダニの残影とともに。 各地のみなさま、さまざまに思い出深い夏をご一緒させていただきありがとうございます✨ repost from @shouzan31 CALICO + maku 展 ありがとうございました。 ジャムダニ Jamは花、daniは花瓶という意味だそうです。 このようなジャムダニの生地は、原地インドでもなかなか見つけることができないそうです。(お客様から) 来年も鎌倉でfabric campさんと開催予定です。 どうぞ、お楽しみに! @calicoindiajp @makutextiles @fabric_camp #招山 #招山由比ヶ浜 #鎌倉 #shouzan #kamakura

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Mahtaab

この投稿をInstagramで見る

makuのシルクコットンのドレス、Mahtaab。 ようやくまとめてベンガルより届きました。 "The moon stays bright when it does not avoid the night. Rumi" 夜を拒まずにいるとき、月は明るいままである。 ルーミー(13世紀の詩人) これからの秋の夜長にぴったりの一句。 またどこかで、美しい月をみたら思い出してください。 名古屋のA @puu__aさんで、14日まで展示中です。 @makutextiles @maku_indiajp #rumi repost from @puu__a 背中に付けてきた。 なんて書いてあるんだろう? 相変わらず、にくいmaku。 #calicoindiajp #makutextiles

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

レイトサマーショー

この投稿をInstagramで見る

名古屋の A さんのプレオープンイベントとして、makuとCALICOのレイトサマーショーはじまりました。9月14日まで。 Aさんの本格オープンイベントも、makuとCALICOを展示いただく予定です。 詳細はまた追って告知させていただきます! repost from @puu__a --- 怪しい雲行からの土砂降り。そんな中レイトサマーショーへお越し下さりありがとうございます。 軽く、どこまでも柔らかなカディ。 ベンガルのジャムダニ織、砂漠地方のアジュラック染、格子に縞に、色んなインドの布に触れて頂けます。 今日から5日間(14日まで)よろしくお願いします。 #calicoindiajp #makutextiles

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALヰCO of the DAY #0013 デニムカディサスペンダーワイドパンツ

この投稿をInstagramで見る

CALヰCO of the DAY #0013 デニムカディサスペンダーワイドパンツ 2015年からお作りしている定番。デニムカディのサスペンダーワイドパンツ。 ベンガルで、手紡ぎコットンを藍(インディゴ)やそれぞれの色で染め、四枚綜絖で綾織りしたデニムカディを使っています。 こちらのパンツでデニムカディをはじめて体験される方も多いと思いますが、あまりの肌触りの良さに「デニム!?」と思われる方も多いと思います。 風を通し、肌に馴染むカディの真骨頂が一番わかりやすく伝わるアイテム。 型は、ドイツのワークパンツにインスパイアされたスタイル。 ゆったりしていますが、裾が少し絞ってあり、バランスがとりやすいスタイルです。サスペンダーは垂らしてはく方が9割くらい。 一年中はいていただけるため、色違いでのお求めや、男性のリピート買いも多いです。 素材:コットン 100% サイズ:S,M,L ホワイト インディゴ ブラックシャンブレー ブラックブラック 各 22,000円(税込) photo by Yayoi Arimoto(5,6枚目) @yoyomarch 詳しい情報は、プロフィール欄のオンラインサイトをご覧ください。 For English, please use auto-translating function of SNS. In case it is not working well, please contact us through messenger. Sorry for your inconvenience. #CALICOoftheday #denim #denimsuspenderwidepants #pants #suspender #cotton #handwoven #handloom #calicoindiajp #CALICO #asiantextiles #indiantextile

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALICO is coming to Hirosaki, Aomori…

この投稿をInstagramで見る

CALICO is coming to Hirosaki, Aomori… with maku's Indigo smell of early Autumn. 9月も半ばとなりますが、まだまだ夏のムードが続きます。 青森のThe Stablesさんでの企画展がはじまります。 9月18日Fri -28日Sat The Stablesさんでご好評いただいている長袖のカディシャツや羽織りもの、定番のデニムカディのパンツ類などを中心にお持ちいたします。 いずれも秋冬でも着ていただけるアイテムとなります。 今の季節から秋にかけても活躍するインディゴ染の手織シルクコットンのジャムダニやクレープコットンのmakuのドレスもぜひお試しください。 特別な一年となった今年。 ものの由来や名残だけではなく、この世にある本質的に美しきものを希求してやまない私たちの心に寄り添うドレスです。 repost from @thestables_jp [9月の企画 その2] CALICO + MAKU TEXTILES 9月18日(金)-28日(月) 季節の変わり目ごとに紹介している、 CALICOとMAKU TEXTILESの布と服。 カディコットンやシルク布など、生地そのものの心地よさ織り、染め、刺繍の中に垣間見えるインドの手仕事の豊かな世界を、 じっくりお楽しみ下さい。 今回は衣服中心の 少しコンパクトな規模で ご紹介します。 ブログでも紹介しておりますので、プロフィール欄のリンクからご覧下さい。 @calicoindiajp @fumie_calico @makutextiles @maku_indiajp #calicoindiajp #makutextiles #thestables_jp

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

透かし織カディのローズトップス

この投稿をInstagramで見る

鎌倉のUMI招山さんで展示中の、 格子縞の透かし織カディのローズトップス。 シャープな首元に、薄手の生地を活かした控えめなサイドギャザーが入っております。 フリフリしたデザインが苦手という方にもお勧めしたいです。 屋外で着ていただくと、格子窓のような布の端から光がちらちら透けて入り、着ている本人よりも周りのひとが涼しげな気分となります。 repost: カディ素材の風が通り抜けるCALICOのトップスとギャザースカート。 カディ: インド 手紡ぎ手織りの綿素材 CALICO + maku textiles 〜9/13(日) 10:30〜16:30 MEALSのカレーペーストは、今作り中です。会期中には届きます。 fabric camp では、maku textiles をご覧頂けます。 招山では、CALICO を展示しています。 @calicoindiajp #カディ @makutextiles @fabric_camp @mealsnaturalfood #インディアンカレーペースト #招山 #招山由比ヶ浜 #鎌倉 #shouzan #kamakura @shouzan33

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

今日も暑いなか、鎌倉までお越し下さいまして、ありがとうございました。 今日のきぶんは白。 あつさで無心に還るシロ。 招山の渡辺さんはキナリのピンタックブラウスに、真っ白のマキシスカート。 ファブリックキャンプ の千夏さん(写真撮りそびれ)と小林はmakuのクレープ織ドレスNoor。 キヤリコの竹内は、ギャザーワンピースでした。 最後の一枚は、カラコットン。茶色ぽい、原種コットンのシロです。 シロの初心✨で一呼吸して、 麗しの秋に向かいましょう。 Mealsさんのカレーペースト(12食分が一瓶に)も、招山さんの会場で販売中です。 まだまだ暑い日が続きますが、鎌倉近くにお立ち寄りの際は是非覗いてくださいませ。13日まで。 #kamakura #white #shiro #summer #maku #noor #shouzan #fabriccamp #calicoindiajp #calico @shouzan33 @fabric_camp @mealsnaturalfood @makutextiles @maku_indiajp @fumie_calico

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALICO : the live vol.01 (Japanese)

この投稿をInstagramで見る

鎌倉shozanさんより

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

Good morning from Kamakura...!

Greetings from Kamakura...!

この投稿をInstagramで見る

Greetings from Kamakura...! Travel Report 2020 CALICO + maku textiles ことしは、春に予定していたイベントが夏に目白押しです。春に入荷予定だったアイテムもだんだん揃って参りました。 明日から鎌倉で、makuとキヤリコの展示がはじまります。 明日と明後日は、キヤリコの店長竹内と、小林、どちらかがおります。 インスタLiveもすこしさせていただくかもしれません!また告知いたします。 repost 明日から fabric campでは、makuを 招山では、CALICO を インドの布を是非! 9/4〜13 10:30〜16:30 マスクの着用、手の消毒をお願いします。 混み合う時には、制限させて頂きます。ご了承ください。 @calicoindiajp @makutextiles @fabric_camp #招山 #招山由比ヶ浜 #鎌倉 #shouzan #kamakura @shouzan33

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

CALICO is coming to late Summer Nagoya...

この投稿をInstagramで見る

CALICO is coming to late Summer Nagoya... with a textured rhythm of Bengal. 名古屋のみなさま、ご無沙汰しております。 永らく名古屋でお世話になっている元sahanの安立豊美さんが、ジワジワと新しく手掛けられるギャラリーショップ A。 そのプレオープンイベントのひとつとして、makuとキヤリコの展示をしていただきます。是非覗いてくださいませ。 repost from @puu__A C A L ヰ C O & m a k u  レイトサマーショー  2020 9/10〈木〉→ 9/14月〉  秋の展の前に 晩夏にも着られる肌触りの良いインドの服のレイトショー開催です。 どうぞお出かけください。  #calicoindiajp #makutextiles Photo by Yayoi Arimoto @yoyomarch

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

ヤンマ産業さん

この投稿をInstagramで見る

ヤンマさんがお作りされているキヤリコのカディを使ったお洋服。 ワーペンウエフト東京と大阪の各会場でご覧いただけます。 repost from @yammakko ワーペンウエフトでのヤンマのおすすめはやっぱりこの時だけのCALICOさんのカディコットンの生地を使ったお洋服です 手紡ぎの髪の毛より細い糸を手織りで繊細に織り上げた生地は天女の羽衣のように柔らかく軽やかなのに意外と丈夫で、夏の間本当に重宝します 1枚目 カディのVネックワンピース 裾にたっぷりとはいっているジャムダニの模様がとても美しいです 2枚目 ジャムダニのカッターシャツと少し厚地のカディを使ったふわっとパンツ ボトムに使った少しざっくりとしたカディは肌に張り付かずとても心地よいです ラグジュアリーな寝間着としても使っていただきたいセットアップです 3枚目 カディのスタンドカラーシャツ この形は本当に何にでも合わせやすく、体型を選ばないのでヤンマでも大人気のデザインです その使いやすさと生地の心地よさが相まって本当にいいコンビネーションのシャツができました〜 4枚目 ストーリーに載せたカディの胸タックワンピース きちんとした雰囲気の襟付きシャツは前を開けて上着としても使えます 5.6.7枚目 カディの丸首シャツ 一番シンプルなデザインなので、着る人の雰囲気に馴染みやすく、どんなタイプのファッションの方でも取り入れやすいと思います カディの生地の軽やかさと心地よさが本当に着ていて快適ですのでぜひ皆さんに袖を通してみていただきたいです〜

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -

キルトのショルダーバッグ

バングラデシュのリビングブルーとキヤリコで企画し、お作りしているキルトのショルダーバッグ。 昨年ご紹介し、あっという間に完売してしまい、再度お作りいただきました。キヤリコのオンラインではまだご紹介できていませんが、ワーペンウエフト各会場、白灯さん、クヌルプさんでご紹介中です。 repost from @hakutou_3 ワーペンウエフト2020 in OSAKA より . LIVING BLUE カンタショルダーバック . / ホワイト 31,000円+tax . / インディゴ ダークグレー 33,000円+tax . . 布地いっぱいに埋め尽くされた刺し子。 注がれる 時間と、手触り 感じてもらえますように。 . ワーペンウエフト2020 in OSAKA 9/3まで🚩 . . #白灯#calicoindiajp #livingblue #ワーペンウエフト2020 #カンタショルダー @livingblue.bangladesh @machida_knulpaa @warpandweft @yammakko @calicoindiajp

CALICO_indiajp(@calicoindiajp)がシェアした投稿 -